menu
検索結果

【雪山縦走】残雪の遠見尾根 カクネ里氷河と五竜武田菱【日帰り】

イベントNO.2440
催行日程
  • A.
    2024年03月20日(水)
    日帰り
  • B.
    2024年03月31日(日)
    日帰り
担当予定ガイド
ガイド料金 20,000円
その他諸費用

・集合場所までの交通費は各自ご負担願います。

※ガイド料金はお客様1名の料金です。山行中のガイド費用(宿代金等)は参加者で人数割していただきます。
※登山口までのガイドの交通費はご請求いたしません。

定員
5名
最小催行人数 3名
ガイドレシオ 1 : 5
カテゴリ 登山
体力
技術
行程

集合:エイブル白馬五竜ベースセンター(ESCAL PLAZA)7:00
   ↓
  8:15 ゴンドラ
   ↓
  9:00 登山口
   ↓
  …大遠見山までの遠見尾根を往復…
   ↓
  14:00 エイブル白馬五竜ベースセンター(ESCAL PLAZA)
(現地解散)

バスタ新宿 アルピコ交通 5517便 23:05発

五竜エスカルプラザ 06:15着

※東京方面へは各自お調べ願います。

アルピコ交通の場合
https://www.alpico.co.jp/traffic/express/hakuba_shinjuku/

このイベントについて

このイベントは、残雪期の遠見尾根を小遠見山~中遠見山~大遠見山までを歩く雪山トレッキングです。残雪期ですので、若干雪は重くなりますが、歩きやすいコンディションになりやすく、雪山入門、雪山にさらに親しみたい方にはおすすめのコースです。後立山連峰を仰ぎながらのトレッキングはわくわくした気持ちにさせられます。五竜岳の武田菱、2018年に氷河と認定された鹿島槍ヶ岳のカクネ里雪渓など、雄大な景色を堪能しましょう。

カクネ里雪渓は鹿島槍ヶ岳(長野県大町市)の北東の谷に位置し、長さ約790メートル、幅280メートルあります。雪渓の厚さは30メートル以上ありますが、これは氷河ではなく万年雪が押し固められてできたもので、氷河はこの雪渓の下層に存在します。

装備について
  • ザック1
  • 登山靴1
  • 防寒具1
  • スパッツ1
  • 手袋(予備含む)1
  • 靴下(予備含む)1
  • サングラス1
  • 地図1
  • コンパス1
  • 時計1
  • ヘッドランプ1
  • ストック(使用者)1
  • アイゼン1
  • 保温ポット1
  • 日焼け止め1
  • 持病薬1
  • 緊急薬品1
  • マスク1
  • 使い捨てカイロ1
  • 健康保険証1
  • 行動食1
  • 非常食1
  • ごみ袋1

・ストックを使用しない場合はトレッキング用のピッケルをご準備願います。
・アイゼンは10本歯以上を必携。
・スノーシュー、ワカンジキは所有している場合はご持参ください。

重要事項
  • ・天候、雪のコンディションなど、当日になって山行に支障をきたす要因が発生した場合、安全を第一に考え、催行中止やコース変更をする場合があります。
イベントのお申し込みには会員登録が必要です。 新規会員登録
参加申し込み お問い合わせ