menu
検索結果

【クラシックルート】西鎌尾根(双六岳〜槍ヶ岳)【2泊3日】

このイベントの募集は終了しました
催行日程
  • A.
    2023年08月14日(月) ~ 08月17日(木)
    2泊3日
担当予定ガイド
ガイド料金 42,000円
その他諸費用

ガイド料金はお客様1名の料金です。山行中のガイド費用(山小屋代金等)は参加者で人数割していただきます。
*登山口までのガイドの交通費はご請求いたしません。
*ガイドの車に乗合で移動した際はご同乗者で費用のご負担をお願いいたします。なお、車での事故は自動車保険補償範囲となります。

定員
5名
最小催行人数 3名
ガイドレシオ 1 : 5
カテゴリ 登山
体力
技術
行程

1日目:新穂高温泉…弓折岳…双六小屋
2日目:双六小屋…樅沢岳(西鎌尾根)…槍ヶ岳
3日目:槍ヶ岳山荘…飛騨乗越…槍平小屋…新穂高温泉

このイベントについて

西鎌尾根は槍ヶ岳をささえる4本の尾根のうち、樅沢岳を起点とした西北にのびる尾根です。槍ヶ岳へのアクセスは槍沢経由、東鎌尾根経由が知られていますが、最近ではTJAR(トランスジャパンアルプスレース)の最初の難所として登山者以外にも認知されるようになりました。双六小屋から丸いなだらかな山容の樅沢岳への登りがスタート。双六岳から連なる三俣蓮華岳、鷲羽岳、真砂岳など山々を眺めながらの気持ちの良い稜線歩き、高度感のある岩場の登りと、徐々に近づいてくる槍ヶ岳を眺めながらの縦走はわくわく感満載です。

装備について
  • ザック1
  • 登山靴1
  • スパッツ1
  • 雨具1
  • 帽子1
  • 手袋(予備含む)1
  • 靴下(予備含む)1
  • サングラス1
  • 地図1
  • 筆記用具1
  • コンパス1
  • 時計1
  • ヘッドランプ1
  • ストック(使用者)1
  • ツェルト(所有者)1
  • 水筒(500ml以上)1
  • 日焼け止め1
  • ロールペーパー1
  • 持病薬1
  • 緊急薬品1
  • マスク1
  • テーピングテープ1
  • 健康保険証1
  • 行動食1
  • 非常食1
  • ごみ袋1