menu
検索結果

【探訪シリーズ】北岳 (キタダケソウ散策)【1泊2日】

このイベントの募集は締切りました
催行日程
  • A.
    2023年06月27日(火) ~ 06月28日(水)
    1泊2日
  • B.
    2023年07月02日(日) ~ 07月03日(月)
    1泊2日
担当予定ガイド
  • A.渡辺智世
  • B.渡辺智世
ガイド料金 39,000円
定員
5名
最小催行人数 2名
ガイドレシオ 1 : 5
カテゴリ 登山
体力
技術
行程

1日目:広河原〜白根御池小屋〜左俣コース〜北岳山荘(歩行7時間)
2日目:北岳山荘〜<間ノ岳往復>〜北岳山荘〜北岳〜草スベリ〜白根御池小屋〜広河原(歩行9時間)

このイベントについて

南アルプス「北岳」の名前が付いているキタダケソウは、高山の礫まじりの草地に白い可憐な花を咲かせる、北岳のみに生育するわが国固有種です。氷河期からの生き残りの絶滅危惧植物と言われ、大きな北岳の山域でも山頂付近でしか見ることができません。また、開花時期は6月~7月の梅雨の時期であり、雨天の登山も前提にする必要があります。そんな「貴重」なキタダケソウを岩の陰に見つけたときの喜びは、急登の疲れも一気に吹き飛ばしてくれることでしょう。

北岳、間ノ岳は、さらにその南に位置する農鳥岳とともに白峰三山の呼び名で知られています。北岳の標高は3,193mで富士山に次ぐ日本第2位の高峰であり、間ノ岳も標高3,190mで奥穂高岳と肩を並べています。このイベントは、キタダケソウの鑑賞と共に、南アルプスの3,000mの稜線トレッキングも魅力の一つです。

装備について
  • ザック1
  • 登山靴1
  • 防寒具1
  • ザックカバー1
  • 雨具1
  • 帽子1
  • 手袋(予備含む)1
  • 靴下(予備含む)1
  • サングラス1
  • 地図1
  • 筆記用具1
  • コンパス1
  • 時計1
  • ヘッドランプ1
  • ストック(使用者)1
  • ツェルト(所有者)1
  • ピッケル1
  • 水筒(500ml以上)1
  • 日焼け止め1
  • ロールペーパー1
  • 持病薬1
  • 緊急薬品1
  • マスク1
  • 健康保険証1
  • 行動食1
  • 非常食1
  • ごみ袋1