menu
検索結果

【探訪シリーズ】下ノ廊下 【2泊3日】

このイベントの募集は終了しました
催行日程
  • 1.
    2023年10月07日(土) ~ 10月09日(月)
    2泊3日
  • 2.
    2023年10月23日(月) ~ 10月25日(水)
    2泊3日
ガイド料金 42,000円
その他諸費用

10月23日(月)ー25日(水)の山行は
小屋の予約の都合上、募集期間を9月10日までといたします。ただし定員になった場合はその時点で募集締め切りとさせていただきます。
紅葉の時期と重なり混み合うことが予想されます。
宿泊人数が限られていますので、他の登山者との公平性を考慮し、参加人数が確定したら小屋の予約を行いますので、その旨ご理解の程よろしくお願いいたします。

ガイド料金はお客様1名の料金です。山行中のガイド費用(山小屋代金等)は参加者で人数割していただきます。
*登山口までのガイドの交通費はご請求いたしません。
*ガイドの車に乗合で移動した際はご同乗者で費用のご負担をお願いいたします。なお、車での事故は自動車保険補償範囲となります。

定員
5名
10月23日(月)ー25日(水)は 残席1名
最小催行人数 3名
ガイドレシオ 1 : 5
担当予定ガイド
カテゴリ 登山
体力
技術
行程

集合:扇沢 11:00
1日目:扇沢駅=(アルペンルート)=黒部ダム…ロッジくろよん【泊】(歩程約40分)
2日目:ロッジくろよん…黒部ダム…下の廊下…阿曽原温泉小屋【泊】(歩程約10時間)
3日目:阿曽原温泉…水平歩道…欅平=(宇奈月峡谷鉃道)=宇奈月(15:00予定)(歩程約6時間)

北陸新幹線 東京駅7:20発かがやき503号【長野駅】8:40着
特急バス長野大町線(扇沢行き)長野駅東口9:00発【扇沢】10:45着

このイベントについて

下ノ廊下は高度感のある非常に狭いルートが続き、岩盤を「コ」の字にくりぬいたような人工的な道がほとんど。実は、戦前から続く電源開発の調査目的で作られたもので、その名残から「旧日電歩道」とも呼ばれています。
また、下ノ廊下を歩く場合、一般的には仙人谷から欅平までのびる「水平歩道」もセットで歩くことになります。こちらも下ノ廊下と同様、断崖絶壁が続く上級者コース。どちらも緊張感のある平坦な道で、ピークを登らないのが特徴です。

装備について
  • ザック1
  • 登山靴1
  • 雨具1
  • 帽子1
  • 手袋(予備含む)1
  • 靴下(予備含む)1
  • サングラス1
  • 地図1
  • 筆記用具1
  • 時計1
  • ヘッドランプ1
  • ストック(使用者)1
  • ヘルメット1
  • ハーネス1
  • スリング(120cm)1
  • スリング(60cm)1
  • カラビナ(安全環付)2
  • 保温ポット1
  • 日焼け止め1
  • ロールペーパー1
  • 持病薬1
  • 緊急薬品1
  • マスク1
  • 健康保険証1
  • 行動食2
  • 非常食1
  • ごみ袋1
重要事項